悩みの一つが毛穴のこと

女性の肌の悩みの中でも多いのが「毛穴」。黒ずみが気になる、開きが気になるなど、誰しも一度は気になったことがあるのではないだろうか。実は顔の毛穴はボディに比べて皮脂腺が大きく発達しているため目立ちやすいということをご存知だろうか。顔は頭皮に次いで皮脂腺が発達している部分でもあり、毛はとても小さめ。つまり顔の毛穴の主役は毛ではなく「皮脂腺」だと言う。そしてその毛穴の主な役割は皮脂腺の分泌であるという。毛穴に脂が溜まるのは自然なことだし、毛穴は「くぼみ」なので影ができ、汚れが詰まっていないときでも黒く見えるのだという。また毛穴の大小の多くは遺伝的要因で決まるらしく、男性ホルモンが多めの人は皮脂腺が大きくなり、皮脂腺の出口も大きくなるから毛穴が目立つようになるという。そして残念なことに生まれつきのものは毛穴用化粧品で小さくなることはないらしい。逆に皮脂が詰まって目立っている毛穴(詰まり毛穴)や、真皮が衰えて肌がたるんで毛穴が広がって見えている場合(たるみ毛穴)などは、適切なスキンケアでの予防や改善が可能だという。ただし詰まり毛穴とたるみ毛穴では対処法も異なる為、自分の毛穴がどんな状態なのかを知り、タイプに合ったケアを的確に行うことが重要となる。
毛穴って気にならないときは全然気になりませんが、気になりだすとすごい気になるもんなんですよね。特に普通に鏡を見るときは全く意識しませんが、ちょっと明るく電気をつけたりすると、結構目立ったりするんです。たぶん人からはほとんど分からないくらいでも、それが自分だとすごく分かるので何だか不安になるんですよね。毛穴も開いたり閉じたりするのか分かりませんが、ケアの仕方を間違えないようにしておきたいところです。
毛穴のケアをきちんとしておかないとばい菌が入ったりニキビの原因にもなる可能性があるかもしれませんので、きっちり洗顔はしておきたいところです。まだまだ洗顔の方法を自分の中で納得できるものではありませんが、お肌の状態を見ながら決めていこうと思う。