あらゆる手段を使ってニキビを

相変わらずニキビのことですが、それだけ悩んでるってわけでもありませんが、知りたいと思ったらなんでも知りたくなるので、調べてしまいます。
だいたいそうやって調べても答えが分からないままになるんですが、懲りない性分なんです。
さて、ニキビを治す方法についていろんなところを見てると、宣伝まじりで、薬用のクリームなども見かけますが、結局即効性があるわけでもなく、いつの間にか治ってるってこともあるようですね。人によって違うとは思いますが。それでも気分的にいいならそれも方法の一つとは思いますが、私としては、もっとニキビのケアについて知りたいというのがあります。
現時点では、何かを塗って早く治すというのは難しいのかなと思っていますが、ではどうすればいいかってなると、出来るだけニキビが出来ない健康的な肌にしたいというのがあります。もちろん、ニキビだけでなく、他のトラブルやシミやシミ、ほうれい線もそうですが、なんとか少しでも若い肌を保ちたいというのがあります。すでに、凹凸がある部分もありますし、シミが濃くなってるなって思う部位もあります。背中や肩を中心、ほくろも増えてるように思いますし、知らない間にふけたなって思うんですよね。今までお手入れを怠けてたのが悪かったのは間違いありませんが、それでもこの先のためにも、出来ることを続けたいと思います。もうちょっと危機感をもってすれば、ましになるかもしれませんし。
ニキビって刺激を与えたり、触れたりするのは良くないっていう話しは聞いたことがありますので、それなら、何をするのも怖いですね。ピーリングで予防ってのもあるんですが、ではニキビが出来てる場所はしないほうがいいのかもしれませんね。ジェルタイプで拭き取らないといけないものもありますが、その場合は、どうしてもニキビの場所も拭き取るときに刺激があるんで、良くないのかもしれないな。
ビタミンC誘導体のコスメはちょっと使い始めてますが、これは結構良い感じです。濃度が高めなので、効果に期待してるんですが、それ以外は他の商品とどう違うのかはまだはっきりしないこともあります。でも続けることに意味があると信じてしばらく、そうだな、3ヶ月は使ってみようと思います。なくなったらまた買えばいいし、違うのでいいのを見つけたらまた検討すればいいかなと思います。昔は、しょっちゅう買い換えてましたが、そういうのはもう卒業かなと思います。とにかく続けてみて、様子をみて、それから考えるとしようと思います。後悔はできればしたくないけど、飲む日焼け止めサプリをすすめられたので調べてみる。